工事の流れ10のステップについて|名古屋市西区の外壁塗装専門店塗り替えショップ|名古屋市の外壁・屋根塗装は高品質塗装工事の塗り替えショップ

現場ブログBLOG

塗装の豆知識

工事の流れ10のステップについて|名古屋市西区の外壁塗装専門店塗り替えショップ

名古屋市西区で施工実績No.1!!でお馴染みの塗り替えショップby株式会社グラッドです

本日7月31日はハリーポッターのお誕生日だそうです1980年生まれということは、ハリーポッターは塗り替えショップの澤代表とタメなんですね今年のハロウィンはハリーポッターで決まりですね社長♀

ちなみにハリーポッターの雑学の中にはこんな面白いエピソードがあったのでご紹介いたします

それは、2002年『ハリーポッターと秘密の部屋』が公開されると、メディアが屋敷しもべ妖精とロシアのプーチン大統領が怖いほど似ていることを取り上げたんだそうです。すると、プーチン大統領も実際にそのことを気にしていたようで、2003年ワーナーブラザーズに対して訴訟を起こしたんだそうです笑

どんだけ似てるんだろうと調べてみたら・・・

確かに似てる笑

私だったら笑いに変えて勝手にグッズ作って売るのになって思ってしまうところですが一国の主人ともなるとそうもいかないのか、お国柄なのか・・・

気になる方は調べてみてください

さて、本日は施工の流れについて工程別に詳しく御説明して参ります

施工の流れについて

1.足場組み立て

塗り替え工事を行う際、まずはじめに安全性や施工品質を維持する為、基本となる足場の組み立ては慎重に行います。足元が安定位している足場は良い塗装工事の基本となります。

2.ネット養生

周辺のお宅や植木、車などが汚れないよう専用のネットで足場を覆います。塗料や高圧洗浄による水しぶきなどが飛び散り汚れてしまう恐れがある為、汚れ防止のためにも大切な工程になります

3.高圧洗浄

洗浄機を使用して外壁の埃、汚れ、藻、カビ等を高圧の水で洗い流します。高圧洗浄機が使用できない場合は手作業で落としていきます。これらの作業を丹念に行うことで、塗料の性能が十分に発揮されます

4.下地処理

サイディングやモルタルのひび割れ(クラック)や付帯部などの鉄部分の錆などを塗装前にしっかりと補修します。また、コーキング(シーリング)が劣化している場合はコーキングを打ち替えたり打ち増ししますが、塗り替えショップでは基本縦目地のコーキングは打ち返し、サッシ周りのコーキングは打ちましさせていただいております。

5.養生

塗装を行わない場所(アルミサッシ、ガラス窓など)を養生シートサドでしっかり覆います。この養生をしっかり行わないと、仕上がりが不十分となる為丁寧に行います。塗り替え場所以外への汚れは絶対残さないのがプロの仕事です

6.下塗り

シーラー(プライマー)などの材料で下塗りを行います。下塗りを行うことで、中塗り塗料との密着度を高めます。この工程で手抜きをすると、塗料が長持ちせず劣化が早まってしまいます。

7.中塗り

塗料に厚みを持たせたり、塗りムラをなくす為中塗りを行います。汚れやカビが気になる外壁には、高品質塗料で再発を防ぐなど家の傷みの状況に応じた塗装を施していきます。

木部と鉄部は外壁と同ランク以上の高品質塗料で塗装することが原則です

8.上塗り

外壁は三回塗りの三層仕上げが一般的で、上塗りが三層目の仕上げになり、見栄えに直接関わる大切な工程です。(紫外線の当たる外壁面と、日陰になる外壁面では痛み方も変わってくるので塗る回数も変わることもありますが、基本は三回塗りで仕上げます。)

9.完工チェック

名古屋市西区 外壁塗装

細かい塗料の拭き残しや塗り残し、塗りムラの確認作業を行います。足場を解体してからではやり直しが不可能となってします為、足場解体前にしっかりとチェックを行います。

10.足場解体・清掃

塗り残しや塗りムラのチェックを最後に行った後は、養生シートを取り外し足場の解体を行い建物の周辺や敷地内街の清掃を行い、工事完了、お引き渡しとなります。

以上、塗り替えショップby株式会社グラッドの工事の流れ10のステップでしたもっと詳しくご覧になりたい方はこちらのページもご覧いただければと存ます
https://glad-nagoya.jp/works/17807/

塗り替えショップby株式会社グラッドでは、名古屋市西区を中心に外壁塗装&屋根工事を行なっております。地域密着型名古屋市西区を中心にたくさんのお客様よりご依頼をいただいております!これからも塗り替えショップでは経験に基づいた確かな技術を大切にし、より多くのお客様の信頼を得られる様邁進して参ります。