🦀|名古屋市西区の外壁塗装専門店塗り替えショップ 塗膜が剝がれる原因|名古屋市の外壁・屋根塗装は高品質塗装工事の塗り替えショップ

現場ブログBLOG

塗装の豆知識

🦀|名古屋市西区の外壁塗装専門店塗り替えショップ 塗膜が剝がれる原因

🌈いつも塗り替えショップのホームページをご覧頂きまして、
   誠にありがとうございます🌈


塗り替えショップ株式会社グラッド九鬼と申します🐑

毎日毎日暑いですね💦こんなι(´Д`υ)アツィー時に

職人さん達には頭が上がりません。

本当にご苦労様です。この時期は、お客様の声で

一番多く聞かれます。本当にありがとうございます。

今回は、塗膜が剥がれる原因についてお伝えします。

 

1.不適切な表面の処理:塗膜を適切に密着させるためには、塗る前に表面を


適切に処理する必要があります。


表面が汚れや油肪で汚れていたり、凸凹や傷がある場合は、塗膜の密着が悪くなり、


剥がれややすくなります。


2.不適切な塗装方法:塗装の際に、適切な塗装方法や塗料の使用方法を守ることが


重要です。塗料を均一に塗布せず、過度に厚く塗ったり、不適切な乾燥時間を経ずに


重ね塗りをしたりすると、塗膜が剥がれる可能性があります。


3.悪条件下での塗装:塗料が乾燥する間に、極端な温度や湿度の変化がある場合、


または塗装が行わがる環境が塵埃や湿度が高い場合、塗膜の品質に悪影響を及ぼす可能


性があります。


4.塗料の劣化:塗料自体が劣化している場合、塗膜の強度が低下し、剝がれやすくな


ります。劣化は時間と共に起こることがあり、特に屋外での塗装や長期間の使用後に


著者になることがあります。


5.衝撃や物理的なダメージ:塗膜が物理的な衝撃や摩擦にさらされると、剥がれる可


能性があります。たとえば、物体かぶったり、傷ついたり、擦れたりすることで塗膜が


破損することがあります。


 

上記の原因が塗膜が剥がれる原因になります。


皆さんのお家は、外壁どうですか?


気になる箇所など、ありましたら一度ご相談ください!